Q. テセ(TESE)ってなんですか?

だいぶお久しぶりです。
かなり期間が空いてしまいましたが、サボっていた訳では・・・ありません。
が、更新が滞り申し訳ありません。。

と、言う訳で、今回は男性不妊に関するお話です。
TESEをご存知でしょうか?
TESE → 「テセ」と読みます。
男性不妊にも様々な分類がありますが、主に無精子症の患者さんを対象とし、手術で精子を回収する手法がTESEです。
注意が必要なのは、根本的治療法ではないということです。

TESEとは・・・
なんらかの理由により射出精子が得られない場合の対応策として、多くのART施設で実施されているのが精巣内精子回収法(Testicular Sperm ExtractionTESE)です。

TESEとは体外受精等の治療に使用する精子を、精巣から直接回収する手法のことです。
この方法での治療は一般的に広く実施されており、既に確立された治療法の一つとなっています。

 

射出精子が得られないのに、精巣から精子が回収できる?
イメージしにくいかもしれませんが、、、
ご存知の通り、精巣は精子を作っている臓器です。
そこで作られた精子は、精管→射精管→尿道を通って射出されます。

 

例えば「閉塞性無精子症」であれば、上記の精子を運ぶ輸送管のどこかが閉塞(詰まって通れなくなる)してしまい、精子が得られません。
この場合は、精巣の機能に異常がないため、閉塞を改善するか、TESEを実施することで精子を得ることができます。

では、「非閉塞性無精子症」はどうでしょうか?
こちらは輸送管には異常がなく、何らかの要因による造精機能障害で
精巣内の精子を作る機能が正常に働いていない→「精巣内で精子が作れてない」と言うことになります。
「それって、精巣から回収できないのでは?」と考えますよね。
精子は精巣のかなり広範囲で作られています。
なので、非閉塞性無精子症と診断を受けた方でも、精巣内の精子を作る機能が僅かに残っている方がいます。
TESEでは、その僅かに残った精子を作っている部分を回収できるので、精子を得ることができます。
残念ながら精巣が精子を作る機能を全て失っている場合もありますが・・・。

・対象
主に無精子症の診断を受けた方が対象となります。その他にも個々の症状によって、無精子症ではなくとも対象となる場合があります。

・無精子症:射出精液中に精子を認めない。

*閉塞性無精子症の場合、閉塞を解消するのが困難な場合や、先天性
の両側精管欠損症の方が対象となります。

・精子不動症:全ての射出精子が動かない。
・精子死滅症:生存精子が得られない。
・射精障害:何らかの要因により射精ができない。

 

・実際の手技
TESEは手技の違いからsimple TESE(シンプルテセと呼ばれます)とMicro TESE(マイクロテセと呼ばれます)の2つに分かれます。
どちらも医師が外科的(精巣を包む陰嚢皮膚と内部の精巣を包む膜を切開して精巣を露出させます)に精巣から精子を回収します。
simple TESEは採取場所の判断を目視で実施するため比較的簡便です。
一方、Micro TESEは手術用の顕微鏡を用いて、精巣組織を観察し採取場所を決定します。
顕微鏡などの特別な設備を必要とするため、実施可能な施設が限定されます。
ですが、顕微鏡を使用するので、精子を作る機能が残っている部分の判別に有利です。

どちらを選択するかは症状にも依存しますので、医師とご相談ください。
当クリニックでは、双方選択が可能となっております。
まずは男性外来でご相談ください。

 

🐤 みなさまからのご質問、ご意見募集中です🐤
🐣 生殖医療・不妊治療のこと
🐣 ブログのこと
🐣 その他、お気軽にコメントお願いしますー

*頂いたご質問・ご意見への返答をブログ記事として公開させて頂く事があります
*全てのご質問に回答できない可能性があります
*回答には時間がかかります。お急ぎの質問などはご遠慮ください

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

お問い合わせ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-41-7 池袋東口ビル7F
Tel 03-6907-2555 / FAX 03-6907-3555
※ 初診など外来診療は全てリプロダクションオフィスで行います

診療案内 Clinical info

More

初診の方
8:15〜12:00 ※1 ×
14:30〜18:00 × ※2 ×
※1 / 8:15〜11:00 ※2 / 13:45~15:30
再診の方
8:15〜12:30 ※1 ※3
14:30〜18:30 × ※2 ×
※1 / 8:15〜11:30 ※2 / 13:45~16:00
※3 日曜・祝日の診察・処置は松本レディースクリニックにて完全予約制で行います。

ネットから予約も可能です、直接のご来院でも可能です。
ただし、日曜祝日は予約制です。お問い合わせください。

区検診:区検診は当院では受け付けておりません。

初診の流れなどの詳細はこちらからご確認ください。

#松本レディースクリニック #松本レディースリプロダクションオフィス #松本レディース #不妊 #不妊治療 #妊活 #妊活スタート #ベビ待ち #池袋 #不妊クリニック #松本玲央奈 @ 松本レディースクリニック

ピックアップ記事